ニュース

シクロクロス豊岡英子選手レポート②【お台場シクロクロス】優勝!

日時:2012年2月7日
場所:東京お台場海浜公園
天候:晴れ
結果:優勝

世界選手権から帰国し時差ボケが激しかったが2週間が経ち徐々に体が慣れてきた。
先週は関西シクロクロスに出たが体が思うように動かず2位に終わる。
本来は女子は40分のレースだが、今週は30分でレースではなくショーである。
コースはすごい長い砂浜、半分は乗車できる。あとは、松林オンロード、シケイン、階段で1周1.5キロというコースレイアウト。
試走では砂エリアは全て乗れるが、レース中は乗れないであろう。
スタート前、日本では珍しく沢山の観客に包まれている。
スタートし、松林で1人になる。
後ろは少し離れているが、砂区間で乗車にこだわる私は後ろの宮内選手に追いつかれる。
しかし、シクロクロスを魅せたいという思いがあり乗車にこだわる。
2周めも2人で走り、前でたり後ろに回ったり。
ピットで自転車を変える。
3周めでは松林でこけてしまい差をつけられる。
ピットで自転車を変える、こけたり、砂が多いコースでは自転車を変えまくらないと機材トラブルが起こる確率が高い。
4周めで、砂区間で前を走る宮内選手がこけていた。
その横を抜き、またピットで自転車を変える。
ラスト周回は独走し優勝できた。
今回のレースは、私は運が良かった事もあるが、ピットでの自転車の調整、毎周回自転車を変え、選り走る自転車へこのコース向きのレース中の設定に変えていってもらった。
それはやはり長年の経験が勝利へと導いていったのであろう。
応援ありがとうございました。

22ffc7985fec99b459fc1015dd0c8f89_0.jpg

ページトップへ