ニュース

ロードレースチーム監督三船雅彦コメント

 三船 雅彦(みふね まさひこ)監督から最新のインソール使用コメントが届きました!

1ランク上のパフォーマンス

どんなにいいバイクを用意してもエンジンは人間、自転車がエンジンの性能を越えることはない。そしてその人間とバイクを繋げているのは3か所だけ。
ハンドルと手、サドルとお尻 そしてシューズ・ペダルと足だ。ハンドルのポジションやブレーキレバーの位置、そしてサドルのモデルや角度をしきりに気にする人は多いはず。しかしシューズの中、足の裏が直接触れる部分を重要視している人は多いのだろうか。パワーロス、怪我や故障を回避する・・・足の裏は本当にデリケートでナーバスな部分。足の裏にフィットしたインソールを作成すれば、バイクを1ランク高性能なものに乗り換えることよりもパフォーマンスアップを体感できる。イメージとしてはエンジンを1ランク上のものにする感じだ。選手を長く続けられたのも、他の選手より明らかに故障が少なかったから。それはアマチュア最後の年にシダスのインソールに出会ったことは無関係ではない。


アスリートの声はこちらから↓

http://sidas.co.jp/sports/bike.html

ページトップへ