ニュース

トレイルラン大瀬和文 衝撃を緩和

大瀬 和文選手からコメントが届きました!

http://sidas.co.jp/sports/run.html

出場大会:ビブラム 香港100K 201511718
結果:11位 Time11時間39
使用商品:スパイクプラス
使用状況:ロード・未舗装路

ビブラム香港100KUTWT(ウルトラ・トレイル・ワールド・ツアー)の第一戦目になります。全体的に走れるコースが特徴で全長は約100K、累積標高は4500m程度のロングトレイルレースとなっています。香港のトレイルは地面が踏み固められていて、階段などの段差も多々あり、足に対しての衝撃は強く、足への負担は大きくなります。そのため、多くの選手はショックを吸収できる様な厚底の靴などを選んでいましたが、私は走りやすさを追求したため、比較的ソールが薄く軽い靴を使用しました。
その靴の中にシダスのインソール「スパイクプラス」を装着しレースに挑みました。
走っている時は脚へのダイレクトな衝撃は全く感じず、テクニカルな岩場なども足底に痛みを感じず、また着地もぶれずにしっかり地面を踏み込んで走る事ができました。また、ロードの下りなどでスピードあげても衝撃を緩和されている感じがありリラックスして走る事ができました。今回使用したシューズとインソールの相性は抜群で、靴のフィット感が増した感じがして靴の機能を最大限に発揮できたと思います。
大会全体の結果は、目標に遠く及ばなかったですが、レース後における脚の痛みはなくすぐにでも走れるぐらい状態です。次は5月にオーストラリアにて100kのレースがありますのでそれに備えて鍛錬していきます。

大瀬 和文s.jpgtrailrunOoseKaufumi141203s.jpg



ページトップへ