1. TOP
  2. ブランド
  3. 歴史と概要

HISTORY & ABOUT SIDAS歴史と概要

歴史

  • すべては1975年から

    シダス創設者のひとりロイク・ダヴィッドは、砂浜についた足跡から熱成形インソールのアイデアを思いつきました。キッチンのオーブン皿を使い最初のカスタムメイド・インソールを完成させ、1975年に仲間二人とシダス社を立ち上げました。

  • 医療のバックボーン

    医療現場からも「私たちにはシダスが必要だ」との声が上がり、1985年に医療ブランド「PODIATECH(ポディアテック)」を設立。医療分野においても確かな実績と評価を獲得。治療から得られるデータやノウハウは、商品の開発にも活かされています。

    PODIATECHサイトへリンク
  • より多くの方に

    1990年代、テクノロジーの進化は加速します。より多くの方に快適性を提供する成形不要のインソールを発売、正確な成形が可能なバキューム(吸引)システムも開発。2000年代には、現経営陣での第二世代がスタート、成長に拍車がかかります。

  • 総合的なソリューション

    環境への配慮がなされたフランス本社には、医療センター、マーケティング、トレーニングなどシダスの中枢機能を設け、自社工場では開発、生産、物流をコントロール。アイデアから顧客サービスまで、ひとつの世界を形成しています。

  • 最新の分析テクノロジー

    より精度の高いサービスを提供するため、3Dセンサーや3Dスキャニングなどの最新テクノロジーを導入。足の分析情報とシューズやインソールとの完璧なマッチングを実現、未体験のフィッティングを提供しています。

アスリート

  • 評価と信頼は開発の源

    私たちは創設以来、アスリートの厳しい要求に応え、競技活動を支え続けてきました。彼らの活躍と結果こそが、シダス・ブランドの技術力の証明であり、絶対的な安心と評価です。私たちは永遠に常に上を目指す彼らと共に歩み続けます。

    アスリートの声

トレーニング

  • エキスパートを育成

    ノウハウを伝え必要なスキルを習得するトレーニングは、シダスにとって常に不可欠なアクションです。あらゆる足に最も適した快適さを提供することを目的として、エキスパートの育成に熱心に取り組んでいます。人はシダスの宝です。

アワード

  • 革新性と品質を実証

    世界最大のスポーツ見本市ISPOでランナーズ・アワード(2008~2015年)、加熱システムはアウトドアインダストリーアワード(2008年)、分析機器とサービスがフランス国内スポーツイノベーション受賞(2016年)など、シダスの革新性と品質を実証しています。