ページの上部へ

ご購入はこちら

ご購入はこちら

SIDAS YOUR FOOT COMPANY

プロに支持されるインソール
履くだけで、
ケガのリスクを軽減。
フットボール3D

YouTubeチャンネル登録者数30万人 岡部 将和さんも愛用

国内累計販売足数288万枚突破 ※1982〜2019年

返金・ご交換可能な
30日快適保証

ご購入はこちら

ご購入はこちら

サッカー専用
インソールで
足への負担を軽減

ケガをした後、復帰するまで多くの時間がかかります。
大事な試合を控えている、レギュラーを守りたい。
日々の努力を怠らず鍛錬を行うあなたに、
ケガのリスクを考えず、全力でプレーをしてもらえるように。

プロに支持されるインソールFOOTBALL 3D

ケガを気にせず
全力でプレーが
できるように。

  • 踏み込むと
    足に痛みを感じる
  • 足の裏やかかとを
    痛めやすい
  • 扁平足で
    負担がかかりやすい

FOOTBALL 3D
足のリスクを軽減して、
理想のプレーを。

01 ボールタッチの感覚を損なわない薄型設計  02 優れたクッション性と高いグリップ力で、ターンもスムーズ、パワーも逃がさない01 ボールタッチの感覚を損なわない薄型設計  02 優れたクッション性と高いグリップ力で、ターンもスムーズ、パワーも逃がさない

03 カカトのジェルが強い衝撃から足をガード  04 スパイクの突き上げや地面からの衝撃を緩和  05 疲労により低下する足のアーチをサポート  06 通気孔が蒸れを防止 長時間でも快適性を確保03 カカトのジェルが強い衝撃から足をガード  04 スパイクの突き上げや地面からの衝撃を緩和  05 疲労により低下する足のアーチをサポート  06 通気孔が蒸れを防止 長時間でも快適性を確保

  • ライバルに差をつける
    軸がぶれず、
    一歩目が加速する

    スパイクとの一体感が格段にアップ、足型にフィットして重心のブレが軽減、軸が安定します。1mm相手より先にボールに触るために、踏み込んだ際の一歩目が今まで以上に加速します。

    重心のブレが軽減、軸が安定

  • フィット感抜群で、
    ケガや足の痛みが激減

    シダス・インソールの立体形状により、フィット感が良くなり、スパイクの中で足がズレにくくなるため、ケガや足の痛みの防止に役立ちます。

    立体形状によりフィット感が良くなり、スパイクの中で足がズレにくくなる

  • 疲労が軽減し、
    常にベストパフォーマンスを
    発揮

    ふくらはぎなどの疲労感は、実はアーチの低下も原因のひとつ。アーチから脚の筋肉へ疲労の連鎖が発生します。フィット感の向上に加え、アーチサポートが疲労の軽減に貢献します。

    アーチサポートが疲労の軽減に貢献

2001 WORLD CUP

フランス代表を
支えた
SIDASのインソール

フランス代表のサイン

シダスのサッカー用インソールは、今に始まったギアではない。1998 FIFAワールドカップ優勝国で、2002年にはブラジルを抜いてFIFAランキング1位に上り詰めたフランス代表をフルサポート。当時の躍進を足もとから支えたのがシダス。そして、2002年に一般用にサッカー専用インソールを発売。

フランス代表の現役当時の足型

世界トップレベルのプレイヤーがシダス・インソールを使用、多くのノウハウが商品開発にフィードバックされている点が、他にないシダスの強み。

MASAKAZU OKABE

体の軸が安定し、
ドリブル時の一歩目が
今まで以上に加速する!

ドリブルデザイナー 岡部 将和 おかべ まさかず

シダスが開発したサッカー専用インソール「フットボール3D」を使用すると、体がニュートラルになるので右にも左にも自然に行けることを実感しました。
優れたクッション性と高いグリップ力があるため、力を抜く時は抜けるし、ここぞという時には力が入ります。
シュートだったら最後のフィニッシュ、ドリブルだとDFをかわす瞬間の爆発的な一歩、全然ブレずに力がそのまま伝わります。

PROFILE

ドリブルデザイナー 岡部 将和 おかべ まさかず

5歳からサッカーをはじめ、第20回全日本少年サッカー大会神奈川県大会初優勝に貢献、神奈川県選抜に。中学時代は横浜マリノスジュニアユースに所属、神奈川県立荏田高等学校サッカー部を経て桐蔭横浜大学サッカー部キャプテンとして神奈川県1部リーグ優勝、神奈川県知事杯優勝、神奈川県選抜。大学卒業後はフットサルへの転向、2007年にバルドラール浦安フットボールサラに入団、2008年には第13回JFA 全日本フットサル選手権大会において全国優勝。引退後はフットサルの普及活動に従事、その後指導者としてコーチや監督などを兼任。
動画投稿サイトやSNSで「99%抜けるドリブル」という独自のドリブル理論を公開、YouTubeにおいてドリブル動画が話題、総動画閲覧数は1億回を超える。2019年自身初の著書『ドリブルデザイン 日本サッカーを変える「99パーセント抜けるドリブル理論」』を出版。
パーソナルトレーニングを受けた選手は、乾貴士、宇佐美貴史、堂安律、長友佑都、原口元気など。

有名Jリーガーも
シダス・インソールを
使用中

  • セレッソ大阪 大久保 嘉人

    セレッソ大阪 大久保 嘉人 2013-2015 Jリーグ得点王

    これなしではサッカーができない!

    愛用歴16年目になります。もう、これがないと足元が不安でサッカーができないほどです!
    長い間、自分のパフォーマンスを支えてきてくれた良き相棒です。

  • 柏レイソル 大谷 秀和

    柏レイソル 大谷 秀和 2011 Jリーグ優秀選手賞

    ストレスなくプレーに集中

    以前は足の裏によくマメができていましたが、シダスのインソールを使い始めてからはマメができなくなり、ストレスなくプレーに集中できています。
    今ではシダスインソールなしでの練習や試合は考えられません。

  • FC今治 駒野 友一

    FC今治 駒野 友一 2013 EAFF東アジアカップ日本代表(優勝)
2012 Jリーグベストイレブン/優秀選手賞

    パフォーマンス維持の必需品

    頻繁なスパイクのモデルチェンジにも関わらず、シダスインソールのおかげで常にベストフィットとパフォーマンスの維持が可能になっています。

WHAT IS SIDAS

SINCE1975

すべては1975年から

シダス創設者の一人、ロイク・ダヴィッドが砂浜についた足跡から
熱成形インソールのアイデアを思いついたのがシダス社の始まり。
45年以上に渡りインソールのリーディングカンパニーとして
商品を提供しています。

砂浜についた足跡

医療のバックボーン

1985年に医療ブランド「PODIATECH(ポディアテック)」を設立。医療分野においても確かな実績と評価を獲得。治療から得られるデータやノウハウは、商品の開発にも活かされています。

治療から得られるデータやノウハウを商品開発に活用

総合的なソリューション

フランス本社には、医療センター、マーケティング、トレーニングなどシダスの中枢機能を設け、自社工場では開発、生産、物流をコントロール。アイデアから顧客サービスまで、ひとつの世界を形成しています。

シダス フランス本社

最新の分析テクノロジー

より精度の高いサービスを提供するため、3Dセンサーや3Dスキャニングなどの最新テクノロジーを導入。足の分析情報とシューズやインソールとの完璧なマッチングを実現、未体験のフィッティングを提供しています。

最新テクノロジー

FOOT BALL 3D